TIG溶接機専門店

☆100V TIG溶接機WT-TIG160 看板製作TIG溶接編 鉄板と丸棒の溶接

2015年3月18日

こんにちは。

看板製作もTIG溶接機で仕上げに入ります。

以前の記事はこちら
プラズマ切断機で鉄板からアルファベットを切り出し
GSカッターで鉄板を炙り曲げ
アイアン文字のバフがけ鏡面仕上げ

まず、文字の裏側に2Φの丸棒を溶接していきます。
これは、アルファベットを立体的に見せたいからです。

次に文字を表にして、鉄板と溶接していきます。
タングステンを伸ばして溶接する必要がありましたので、ガスレンズを使って溶接していきます。

ガスレンズを使った動画はこちら

全ての文字を溶接し終わったら完成です。文字を鏡面にした後にクリアを噴きましたので、多少曇っていますがよしとします。

影が付くことで立体感がでていい感じです。

正直2Φの丸棒と板材の溶接は難易度が高く、すぐに棒先が丸まってしまいますのでプールを見る暇がありませんでした。

アイアン表札の紹介はこちら

据え付け後、クリア追加。壁にクリアがかかってしまいますが、お構いなしに直塗りです。

このように完成しました。



溶接面を被っていなかったので、TIG溶接では顔が焼けて痛い思いをしましたが、なかなかの出来栄えで満足できました。

ここまでご覧いただきありがとうございました。
気になる点がありましたら、お気軽にご連絡下さい。        Weld tool 092-205-2006


Posted by アルミ、ステンレスの溶接に最適なTIG(アルゴン)溶接機 at 14:16 / TIG溶接機 コメント&トラックバック(0)

※ショッピングサイトへ移動します。
※ショッピングサイトへ移動します。
フッターバナー2
安価で確かな製品をお届けします

店長あいさつ

FAX用紙はこちら

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます!機械工具商社で8年ほど、エアーツールや油圧機器、溶接機器等を取り扱い、今に至ります。ガス溶接やアーク溶接、TIG溶接の資格も取得しております。”安かろう悪かろう”ではなく、しっかりと”使える”製品をお求めやすい価格にて提供致します。誠心誠意対応しますので宜しくお願い致します。

Weld Tool(ウェルドツール)

最新情報

会社概要

新着情報

過去の記事

ページの上部へ